FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチ5.2

お久しぶりです。
今回5.2のパッチについて書こうと思います。

今回のパッチには色々な変更点がありものすごく面白いパッチになっていると言えます。

まずチャンピオンから

Ahri
とてつもなくBuffと言えます。Qの移動速度UPWのAAへの影響の減少EのベースAPUP
たしかにEの20%増加が無くなりましたが、WとEがその分威力があがっています。
このチャンピオンはULTの関係上アサシン的な要素があるメイジチャンピオンです。
つまり移動速度UPというバフをアサシンが持つというのは強いというのがわかります。
ZedやFizzが移動速度UPを持つとどれだけOPか想像出来ると思います。
更に今回WのベースダメージがBuffされました。Ahriの実装当時から一時期Wのベースダメージが上がった事がありレーンで対メレーやウェーブクリアの苦手な対面に対してW上げというスキルの上げ方もあり調整が入った事があります。
ここでQ上げとW上げのメリットデメリットについて説明すると

Q上げ - レーンクリアが早く相手にMinionを押し込めるTrueダメージが上がる。ロームが可能になる。遠距離でのハラスが強い。
CDが一定でMana消費が上昇する。移動速度上昇率も一定。

W上げ - Wのベースダメージが高いCDが減少する。メレーチャンピオンへのレーンでのヘルスの有利がとりやすい。AAに影響されない為MinionのLHの影響が少ない。
Minionウェーブの処理が遅い。

ここを考慮しスキル上げやビルドを考えてみるといいと思います。

Trs
難しいチャンピオンになったと言えるでしょうか。
序盤のバースト威力が高くなった代わりにベースステータスとLvAS上昇数値がNerfされました。
Lv2の殴り合いは非常に強いですが、それ以降の序盤と中盤がプレイヤースキルが入るチャンピオンになったと言えます。
ただしEがタワーに使える点からオブジェクトをとっていく際に非常に強く終盤はかなりのポテンシャルの出るADCになりました。序中盤をどう凌ぐのかが一つの鍵になるでしょうか。

EのSkill詳細Wikiより
Passive: 通常攻撃で敵ユニットを倒した時にそのユニットの周囲の敵ユニットに魔法DMを与える。

魔法DM: 50/75/100/125/150 (+0.25)

Active: 対象の敵ユニット・敵タワーに4秒後に爆発し対象と周囲の敵ユニットに物理DMを与えるグレネードを投げる。 グレネードを投げた後の4秒間に対象に通常攻撃をすると、最大で4Stackするデバフを付与し、1Stack毎に爆発時のダメージを25%増加させる。既に4Stack溜まっている対象にRocket Jumpまたは通常攻撃をすると、即座に爆発させ対象とその周囲の敵ユニットに物理DMを与える。

最小物理DM: 60/70/80/90/100 (+0.5) + [増加攻撃力 × 50/65/80/95/110%]

最大物理DM: 120/140/160/180/200 (+1.0) + [増加攻撃力 × 100/130/160/190/220%]

消費MN: 70/75/80/85/90 CD: 16/15/14/12/12s Range: 550 + ((Lv - 1) × 7)

 *中盤強いという声もあるかと思いますが、現在多く使われているADCが中盤に強いADCが多いのも影響しています。

Fizz
APチャンピオンでありながらAPチャンピオンとしての運用が難しくなりました。
更にいうのであればTOPチャンピオンとしての変更と言えるでしょう。
Wの性能がかなりの変更点が加えられています。

WSkill詳細Wikiより

Passive: 通常攻撃に追加魔法DMが付与される。このダメージは0.5秒毎に3秒間かけて与えられる。

追加魔法DM: 20/30/40/50/60 (+0.45)

Active: 5秒間通常攻撃に追加魔法DMが付与される。このダメージはPassiveと重複する。

追加魔法DM: 10/20/30/40/50 + [対象の減っているHPの4/5/6/7/8%]

(Minionに対しては300DMが上限)

消費MN: 40 CD: 10s

このSkillの影響によりAPを積まなくてもHPダメージの影響から何回殴れるのか、更にはSkillやAAでダメージを一定量与える装備サンファイアとウィッツエンド等のビルドも面白いかもしれません。
殴れないなら殴れるビルドにすればいいじゃない!!

Nidalee
中立モンスターに対してもHuntが使用可能になったのでJungleワンチャンあるかもしれません。
かなり面白い変更なので試してみてはいかがでしょうか。

Cassiopeia
Nerfされいますが妥当です。現在かなり注目を集めているMidチャンピオンになります。
昔のRyzeをイメージして頂く感じでしょうか。自分ではそう認識しています。
スキル詳細をWikiでしっかり読んで判断して下さい。

Zed
ASの減少がありました。様々な事を言われていますが、かなりのNerfと言えます。
王剣を作成後にスピリットプッシュをした際のTankを落とせる理由がここにあるからです。
妥当なNerfと言えますね。
尚、現状プロの試合でZedを見ないのはメリットよりデメリットが多いチャンピンだからと言えます。
どんな状況になったとしても対応出来るだけの性能が無い為他のMidチャンピオンよりPickしずらいチャンピオンだからです。


Item

一番はマチェットの100G増加。まだソロQや通常のゲーム内ではまだいいでしょうか。Junglerの方はかなり辛い変更とも言えますが、私が考えているのはTeamでのSwapゲーム等への影響がどうなるのかが重要と言えます。
中立のクリープのGoldの計算をきちんとした上で行わないと現状では計算がくるってしまうのでどういったルートを選ぶのか5.2のプロの試合が楽しみと言えます。

Voidspawn
今後に期待です。所持した場合のメリットのデメリットが大きいのでどういったチャンピオンで持てるか、持った際のTeamでの戦い方がどういった物になるのかがまだ想像がつかないので見てみたいです。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。